Molecular Motors

 細胞の中ではタンパク質が集合してできたナノサイズの分子機械が働いています. これら生体分子機械は未来の人工ナノマシンのお手本といえる存在です. 私たちは,化学エネルギーを力学的仕事へと変換する生体分子モーターに着目して研究しています.

Signal Processing

 生物は時々刻々と変化する環境下において,適切な判断を下しています. これは脳を使う判断に限らず,1個の細胞の応答にも言えることです. 細胞内には情報処理機構が備わっており,最も単純な生物といえる細菌も例外ではありません. 私たちは,細菌がより良い環境を求めて応答する走性に着目して研究しています.